人間牧場

〇エミフルでお買い物

 今日は、北に去った台風25号の影響でしょうか?。松山の秋祭りだというのに日中は30度と真夏のような暑さでした。それでも深まる秋の気配を感じつつ、妻に誘われて松前町のエミフルへ、コタツ布団を買いに出かけました。妻の買い物には普通余り付き合わないのですが、買う予定のコタツ布団がかなり大きいので、どうしてもと懇願されました。

主婦足る妻は新聞折り込みで届くチラシをチェックして、「20%off」とか、「ポイント10倍デー」など、一番得する買い時を心得ていて、どうやら今日がその日のようでした。広い店内のどこに目当ての商品があるかも知っていて、「お父さん、こっちこっち」と、いつ覚えたのかまあ慣れたものでした。早速店員さんと商談が成立し、私がそのコタツ布団を駐車場まで運ぶ間に、他の買い物も済ませていました。

それにしてもエミフルはとても広い商業施設です。先日友人が立体駐車場に車を止め、買い物をしたものの自分の車を置いた場所が分からなくなり、誰にも聞けず約1時間も車を探すのにかかったという話を聞いていましたが、私は屋外の駐車場だったし、難なく辿り着きましたが、妻は近くまで来て自分の車の前を通り過ぎてしまい、二人で大笑いをしてしまいました。

 松前町に住む友人から聞いた話によると、最近エミフルによくお年寄りが行くそうです。エミフルは雨が降ろうが外が寒かろうが暑かろうが、仲は空調が効いて、健康のために歩いたりベンチに腰を掛けて休んだり、たま~に買い物をしたりして、いわばエミフルが健康増進や息抜きの場所にしている人が何人もいるのだそうです。「へえ~」と感心して話を聞きましたが、私はどちらかというと人混みの中は余り好きではありません。故に今年2回目の訪問でした。

「わが妻に 懇願されて エミフルへ コタツ布団の 運び屋役で」

 「まあ広い 人も多くて 迷いそう 友人車 どこへ置いたか?」

 「雨の日も 暑さ寒さも 気にせずに 体力増進 快適空間」

 「私には 賑やか過ぎて 肌合わぬ ショッピングする 妻は活き活き」

[ この記事をシェアする ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください