人間牧場

投稿者: | 2018年3月16日

〇デコポンをいただきました

 この一週間は春としては珍しく雲一つない好天に恵まれ、遅れていたコンニャク芋の植え替えや野菜を植える農作業も順調に進み、切り干し大根も取り込んで、未明に降り始めた雨も骨休めのような気持ちで迎え、少し心に余裕が出てきた感じです。昨日は待ちに待った桜の開花の知らせが高知からありました。開花一番乗りを目指して活動している宇和島市のことを思うと、少々残念な気もしますが、まあベストワンもナンバーワンも大事ながら、オンリーワンだと思って桜の開花を待ちたいと思います。

ドンと一箱いただきました

 昨日はコンニャク芋の植え付けに人間牧場へ行きましたが、人間牧場の河津桜は既に満開で、千本桜の森づくり事業で植えた標準木の枝垂桜もスモモの花も花芽が相当膨らんでいて、今日か明日にも開花するようで、目が離せないワクワクした日が近づいて来ました。昨日は人間牧場の入り口付近に住んでいる、お隣さんである西嶋さんの奥さんがやって来て、少し長い立ち話をしました。先日同居している若い奥さんを病気で亡くしているだけに悲しみも一入で、悲喜こもごものお話でした。

 「帰りにデコポンを差し上げるのでお持ち帰り下さい」と嬉しいお話でした。弁当も持たず農作業をしていたので、早目に切り上げて午後2時ごろ西嶋さんの自宅に立寄ると、立派なデコポンがキャリーに一箱庭先に言われた通り置かれていました。軽四トラックの荷台に積んで持ち帰りましたが、大好物のデコポンを見て妻は大喜びで、早速二人で大きなデコポンの皮を剥き、庭先の縁側に座ってのんびり美味しくいただきました。今日からわが家は贅沢にもデコポンとキャベツの「朝フル」です。 

 「高知から サクラ開花の 風便り 一番目指した 宇和島残念」

 「牧場の 枝垂桜や スモモ花 蕾ふくらみ 間もなく開花」

 「デコポンを ドサッと一箱 いただいた さすが産地だ 甘くて美味い」

 「今日からは デコポン食べて 朝フルだ ささやかながら これも幸せ」