人間牧場

投稿者: | 2018年3月12日

◯一足早いお花見

 妻の実家は南予の八幡浜です。46年前に結婚した頃は八幡浜へ行くのに、曲がりくねった道を2時間近くもかかっていましたが、佐田岬半島の付け根に瞽女トンネルが抜け、海岸国道378号を走ると50分ほどで行くことができ隔世の感がします。

妻をモデルに早咲きの河津桜

風車

 昨日は人間牧場での研修会が午前中で終わったため、所用で妻の実家へ行きました。長浜から保内付近の道を通ると、早咲きの河津桜がいっぱい咲いていました。昼食がまだだったので、急遽 足を伸ばして伊方の亀が池温泉へ行くことにしました。潮風メロディーラインを走り、途中大きな風力発電のある公園に立ち寄りました。青空に風車と河津桜が栄えてとても奇麗でした。

 亀が池温泉で遅い昼食を食べたあと、久しぶりにのんびりゆっくり温泉を楽しみました。私は県内外に行くことが多く、知人や友人だけでなく、私は知らなくても知ってもらっている人が多いため、「若松さんお元気ですか?」と何人も人から声をかけられました。お恥ずかしい限りでした。

  「早咲きの 河津桜が 咲き誇る 一足早く 妻とお花見」

  「抜けるよな 青空バック 頂上線 半島頂 風車が並ぶ」

  「温泉に 入りのんびり 時過ごす お元気ですか? 声をかけられ」

  「八幡浜 昔は遠く 感じたが トンネルお陰 アッという間に」