人間牧場

投稿者: | 2018年2月7日

○今年最後の子ども体験塾(その1)

色々なテーマで毎月1回程度のペースで子ども体験塾を開いていますが、早いもので今年度もいよいよ最後の体験塾となりました。毎回気になるのはやはりお天気です。今回は天気予報では雨や雪の心配はないとのことでしたが、どういう訳が朝から冷たい雨が降っていました。

午前8時30分に翠小学校に集合し、受付したあと歩いて近くの正光寺まで傘を差して長い列を作って、歩きました。このお寺は臨済宗東福寺派の禅寺です。前もって住職さんに座禅体験をさせてもらうよう頼んでいたので、早速子どもたちは靴を揃えて本堂に入り、用意された座布団を2枚に折って、住職さんの手ほどきを受けながら片足を乗せてあぐらをかいて座りました。

この日は住職さんと本山で修行を終えて帰ってきた、息子さんの若いお坊さんの2人でのご指導でした。10分ずつ2回座禅を組み1回はけいさく棒で背中を叩いてもらう経験もさせてもらいましたが、座禅は初めての子どもやスタッフにとっては大変貴重な体験となりました。お寺を出る頃には雨も上がって爽やかな気持ちで山門を後にしました。

本堂での座禅

けいさく棒で叩いてもらいました

山門にて