人間牧場

〇年賀状の当選番号で3割引きのお買い物

 成人の日の昨日は孫たちの冬休み最後の日でしたが、朝から冬としては珍しいシトシト降りの雨が一日中降りました。ゆえにツリーハウスの作業もできず、前日フジの新聞広告で調べた年賀状の当選番号を持って、妻と二人で松前町のエミフルへ買い物に出かけました。当選番号は下1桁が10%、2桁が20%、3桁が30%の割引で、運よく405番の3桁割引が一枚見つかり、気持ちよく買い物をしました。私はウォーキングシューズ、妻はスラックスズボンが目当てでしたが、土曜日を加えると3連休だし、冬休み、加えてお正月のお年玉を貰った子どもたちで、店内の店内は親子連れや成人式で着飾った若い人たちでかなり賑わっていました。

外は雨でも風でも空調施設が完備しているし、きらびやかで夢のような商品が所狭しと並んでいるので、まるで春が来たような雰囲気でした。聞くところによれば近所のお年寄りは、何を買うでもなく猛暑や厳寒期にはエミフルに散歩のつもり・体力づくりのつもりでやって来て、通行人の列に加わったりして、暇な時を過ごすのだそうです。まさに「枯れ木も山の賑わい」といったところのようです。私たち夫婦のように、自然を友として日常を暮らしている者にとって、エミフルのような商業施設の喧騒は人混みだけで疲れてしまうので、日常的には一年に4~5回といったところで、久し振りの買い物となりました。

混雑を避けて少し早めの11ぞ30分頃に、エミフル内の蕎麦屋で昼食を食べました。この蕎麦屋の蕎麦はいつものことなら美味しくいただき満腹・満足の手合いでした。その後エミフルを出て所用を済ませ、星ケ岡の温浴施設に入湯し、忙しかった年末年始の疲れを癒しました。私も妻も今日からいよいよ本格的な始動です。今年の年末年始は孫との思わぬ約束で、毎日のように寒い戸外の庭先に出て、日曜大工に明け暮れましたが、心配した風邪を引くこともなく過ごすことができました。さあ今年も歳相応で頑張らずに頑張りましょう。

「雨降って 作業ができず 年賀状 3割引きの 買い物出かけ」

  「私靴 妻はズボンを品定め 3割引きで 得した買い物」

  「人混みは 見ているだけで 疲れます 田舎者ゆえ 自然が一番」

  「年末と 年始の疲れ 温泉で しっかり取って 今日から日常」

[ この記事をシェアする ]

人間牧場” への1件のフィードバック

  1.  我が家も同様にエミフルで割引で買い物をしてます(^^♪他の店などは新聞広告に割引券が印刷されていたりして利用してます。温泉施設の入浴については第三火曜日が割引の鷹ノ子の湯に行くようにしてます。そこで大洲の山間から入浴に来た知り合いに会ったりもしましたね(笑)

コメントは受け付けていません。