人間牧場

投稿者: | 2017年12月8日

〇美味しいヒラタケ収穫

 このところ南下している1~2月並みの超一級の寒気の影響で、雪が降ったり氷が張ったりはしないものの、朝夕はめっきり冷え込んで、日中でも10度そこそこまでしか温度の上がらない日が続いています。家にいれば毎日夕方妻が、「今日は寒いからおでん」とか、「今日は鍋物」とか言いながら、暖かいメニューの料理を作ってくれるお陰で、「寒いのも悪くはないなあ」と思いながら日々を過ごしています。

沢山生えて食卓を賑わせているヒラタケ

昨日は人間牧場で収穫した季節外れのシイタケがあるので、シイタケの鉄板焼きを思いついたようでした。加えてみそ汁の具材として裏庭に置いている榎に植菌した、ヒラタケが出ているかも知れないと見回りに行くと、薄い鼠色のヒラタケが程よく出ていました。もう1か月前孫たちが偶然見つけ、バーベキューやみそ汁の具材にして好評だったし、私もその味を確かめていたので早速妻に渡すと、妻は鉄板で焼いたりみそ汁に入れたりして調理してくれました。

電気鉄板プレートで焼いたシイタケやヒラタケ、カボチャ、玉ネギ類は一緒に焼いた豚肉の油がよくなじんで飛びきり美味しく、みそ汁とともにご飯が進み満腹の手合いでした。わが家の通称「駄場」という畑の隅に、一抱えもあるようなかなり大きな榎が立っています。隣の人の畑の陰になるので、そろそろ陰切りをしなければなりません。いつもシイタケの原木を貰う親友の井上さんにそのことを話すと、「早速一緒に切ってヒラタケやナメコの植菌をしよう」と持ち掛けられているので、仕事が一段落したら思いつこうと思っています。また新たな楽しみが増えそうです。

「寒い冬 温もる料理 毎日の ように作って 夕餉楽しみ」

  「裏庭の 榎に植えた ヒラタケが 程よく生えて 美味しく食べる」

  「まだ二度目 だけどその味 抜群で 鉄板焼きと みそ汁具材」

  「美味いもの 食べて幸せ 田舎流 人生まるで 楽園のよう」  

人間牧場」への2件のフィードバック

  1. shin-1 投稿作成者

    藤崎さん
    キノコはヘルシーな食品です。今年はシイタケのほかにヒラタケも出て、沢山食べました。シイタケはカットして天日干しにしてうどんの出汁などに使います。乾燥シイタケ、乾燥ヒジキ、切り干し大根、干し柿などは不思議なことに天日すると別の栄養ができるそうです。

  2. 藤崎貞親

     量販店でキノコの栽培器材を見る度に若松さんがシイタケ栽培しているのを思い出します。私も何れはと思うのですが、いまだ実行していません。でもキノコを食べるのは好きですね。出汁も余り滲みてなくて半生状態でも食べてますね(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です