人間牧場

投稿者: | 2017年10月19日

〇日本郵便株式会社四国支社での講演

 私は請われるまま今も、あちらこちらへ出かけて講演のようなお喋りをしています。昨日は日本郵便株式会社四国支社からの依頼で、「マネジメント」について「新しい発想で生きる」というタイトルでした。マネジメントには①目標マネジメント、②業務マネジメント、③人材マネジメント、④組織マネジメント、⑤リスクマネジメント、⑥フェーズマネジメント、⑦中間マネジメントなどがありますが、相手が四国管内の郵便局長や四国支社の幹部職員・役員なので、むしろ内なるマネジメントより外なる顧客のマネジメントに重きを置いて、アドリブながら80分ほどお話をさせてもらいました。

 講演が近づき内容のすり合わせが何度か行われましたが、最初は資料もパワーポイントも使う予定はなかったものの、そのうち資料やスライドショーをデータで送っているうちに、この講演会が公益財団法人通信文化協会四国地方本部という初めて聞く団体が主催であることを知らされました。もっと驚いたのはこの講演会に通信文化協会の團理事長さんがわざわざ東京から駆け付け出席して開会あいさつの後、私の話を聞くという重みのある講演会でした。少し逃げ出したくなるような感じもしましたが、ここに来てそれもできず、講演会が始まれば腹をくくって思いつくままいつものペースで喋りました。

 何年か前道後にある郵政研修所で、四国内の郵便局職員研修会に招かれて毎年のように講義をしていたので、130人の参加者の中には知り人も沢山いて、研修会終了後隣の勤労会館で開かれた懇親会では、沢山の人と名刺交換を行いましたがその中に、何年か前まで警察署長を務めていたギノー味噌の田中社長さんと同級生のTさんも出席していて、久しぶりの出会いにびっくりしてしまいました。Tさんは何年か前田中社長さんを介して出会った時に渡した私の名刺を持参していて、嬉しい再会となりました。世の中は広いようで狭いものです。あくる朝の今日私は高知市で開かれる、公民館のお全国大会へ出かける予定なので、懇親交流会を少し早く引き上げさせてもらいました。

人間牧場」への2件のフィードバック

  1. shin-1 投稿作成者

    藤崎さん
    不採用が続いたり、邪険に扱われると腹が立つものでしょうが、頑張ってください。

  2. 藤崎貞親

    マネジメントでしたら現愛大社会共創学部の水口教授から周期的に学びを頂いております。でもその事が現実に活用されていないのが残念です。松山中央郵便局のバイト採用にも不採用になり落ち込んでましたが、他の会社でも全く関係ないとばかりの扱いに企業の理解者が少ないと感じました。ましてや若い社員、バイト雇いになると動作早いのですが全く分かっていないのでは思いました。

コメントは停止中です。