人間牧場

投稿者: | 2017年2月24日

〇今日は大分県へ出かけます

 東京から帰って間がないというのに、今日は西の九州大分おんせん県へ出かける予定です。今月は鳥取県、島根県、東京都、大分県と県外に出る機会が多く、目をパチクリさせながら行く先々で小さな旅を楽しんでいます。

 今日はこれから夕やけこやけライン~潮風メロディーラインを経て三崎港から佐賀関に渡り、日田市で一仕事して元来た道を引き返す日帰りの旅です。帰りは夜遅くになるので、気を引き締めて忘れ物をしないよう出かけます。

 そういえば今日は金曜日、孫たちは遠足だそうで、鬼嫁は朝早くから起きてダイニングで弁当を作っています。遠足を楽しみにしている孫たちも、「おじいちゃん、おはようございます」と元気に起きて来ました。心配した大荒れの天気も収まり、今日はいい天気のようです。さあ今日も一日が始まります。ワクワク・ドキドキ・ジーンとするような予感のする一日が・・・・。

 「さあ今日は おんせん県の 大分へ 出かける準備 怠りなきよう」

人間牧場」への2件のフィードバック

  1. 藤崎貞親

    私も所用で出掛けた時に伊予市の八倉に差し掛かると中学校の遠足を思い出します。目的地はその場所でなく久万町から砥部の窯元までの施設見学でした。でも目的地での思い出がはっきりしていないのに伊予市の八倉を覚えているかは貸し切りバスの最後尾で八倉の登坂で伊予灘を眺めた事です。雄大でした。双海の夕日を眺めているのと同様でした。何処かに出掛けるのしても今はワクワク・ドキドキ・ジーンとするような予感のする一日を感じますが、幼い当時は五感で感じた事しか覚えてません。

  2. 藤崎貞親

    私も所用で出掛けた時に伊予市の八倉に差し掛かると中学校の遠足を思い出します。目的地はその場所でなく久万町から砥部の窯元までの施設見学でした。でも目的地での思い出がはっきりしていないのに伊予市の八倉を覚えているかは貸し切りバスの最後尾で八倉の登坂で伊予灘を眺めた事です。雄大でした。双海の夕日を眺めているのと同様でした。何処かに出掛けるのしても今はワクワク・ドキドキ・ジーンとするような予感のする一日を感じますが、幼い当時は五感で感じた事しか覚えてません。今は年取った老いた半面、物事を観察するようになりましたね。でも今はオレオレ詐欺、架空請求なる者も出現してますね。

コメントは停止中です。